☆スタイリング剤の選び方☆

 

 こんにちは、谷です。

 

 よくお客様にスタイリング剤が多すぎて、何を使用していいかわからない、
 と質問を受けますので簡単に説明させて頂きます。ポイントは3つ

1,

 まずは髪質です、自分の髪の毛が「軟毛か、硬毛か」
 (ねこっけは軟毛です、かたくてボリュームが出過ぎる人硬毛です)
 軟毛の方は、油分の少ないスタイリング剤がおすすめです、

 油分が多いとボリュームがなくなってしまします、逆に硬毛の方は油分があるほ

 うが収まりはいいでしょう。

2、

 ヘアスタイルの状態「パーマがある、ない、よく巻く、短い、長い」
 基本的にはヘアスタイルの今の状態によります、
 どう仕上げたいかによって選びます、ボリュームを出したいは、硬めのものを

 使用し収まりよくまとまりがほしいは、やわらかめを選択してください。

3、

 髪の毛のダメージ「傷んでパサつく、乾かすと広がる」
 ダメージのレベルにもよりますが、ダメージが進行していると水分や油分が髪

 の毛から不足しています、あまり油分の少ないスタイリング剤を使うと、逆に

 広がる可能性があります、
(ただし、乾かす前に洗い流さないトリートメントなどをつけると、おさめるこ

 ともできます、なのでそれらをつける場合は、乾いた状態がどうなのかを確か

 めてから確認してください)

 この三つの事を頭において自分はどうなのかをしっかり確認すると使うスタイリ

 ング剤は絞られてきます。

 スタイリング前に洗い流さないトリートメントを使う方は、オイルタイプとミル

 クタイプを選ぶ必要性があります。


オイルタイプ、仕上がりが軽い感じです
(ちなみに濡れているときに使用してください)

 

ミルクタイプ、比較的しっとり仕上がります
(乾かしてからでも、柔らかめスタイリング剤としての効果もあります)

                                      

 このようにただトリートメントといえども仕上がりに左右しますので、確認して

 使いましょう、※メーカーによって変わります参考程度にお願いいたします。

 

 人の髪の毛は千差万別、個人差がありますので、詳しく知りたい場合は、やはり

 美容師に相談をすることをお勧めします、お客様にあったスタイリング剤を教え

 てくれます。あとその時自分の髪質を教えてもらっておくとスタイリング剤を選

 ぶ時の参考になると思いますので、是非聞いてみてください。